インフォメーション

2019-06-17 18:46:00

6月15日号、1955号も無事に発行

 

今回は1面丸ごと使ったNPO法人の記事。やはり反響は大きく

よく声をかけられます。かなり詳しく書いているだけに読み応

えもあった様子。私もよく取材させてもらい、話しもしていた

方だけに、どうしたのといった感じです。運営の問題を指摘す

る声も聞かれてはいたのですが、良さそうに見えても経営の

中身は分からないものです。この後も何か色々と出てきそうな

のですが、注意しながら取り扱うことにします。

週末は賑やかにイベントがあったんですが、そんな雰囲気で

はない記事がトップを飾った今週号は次のような感じで。

 

●暴力団排除条例施行規制の適用で委託契約解除

 NPO法人ウイングサポート破産申告手続き

 ・4事業所で福祉サービスを展開。順風に見えた運営に生じた綻び

 ・暴力団関係者が新理事長に就任。委託契約・施設使用許可取消し

 ・資金繰り悪化の陰にひそむ、障がい者ビジネスの疑惑も

●美瑛町議会定例会。宿泊税の早期導入の検討にも言及

 角和浩幸町長が町政執行方針を表明

●良好なコンディションで好記録が続出

 びえいヘルシーマラソン5040人がゴール

●300人以上の参加で交歓会も大盛況

●育児講座「救急救命講座」

●満天の丘びばうし、役場で野菜の出張販売

●施設通所に寄り添い11年。

 NPO法人びえいくらしの助けあい 田中さん

                 その他もろもろ

議会やヘルシーマラソンなど大きい記事があったもので、

記事の本数は少なかった今週号。来週号に先送りにした

記事もあり、ありがたいことにこのところ、記事があふ

れています。それにしても週末のイベントが多くなって

きました。しかし晴れの日が続かず天気がイマイチな感

じ。今日は気温が低く、ストーブつけたとの声も聞かれ

ました。午前中に外での取材があったのですが、吐く息

が白くなるほどで、ダウンジャケット着て来ればよかっ

たと思ったくらい。毎日の温度差も大きいので、体調管

理には気を付けたいものです。

 

 

 

 

 

 

2019-06-08 14:51:00

6月8日号、1954号も無事に発行

 

運動会も終わり、今週はヘルシーマラソン大会。

今年は北海道内外から5645人のエントリーがありました。

天気もまずまずのようで、盛り上がりそうです。取材より

も走りたいなあと。

運動会も、子ども達が少なくなったなあと感じさせられま

した。それでも小規模校では、保育所や地域の運動会との

合同で賑やか。終わったら児童、保護者、先生、地域のひ

とたちみんなで大焼き肉大会。こういう地方ならではのつ

ながりや風習は、いいものだなあと思わされます。地域の

人たちも「食っていけ」と声をかけてくれるのもありがた

い限り。地方はいいですね。

そんなところで今週は次のような感じで。

 

●森林環境贈与税の活用にも期待。森林組合通常総会

●町内5小学校で大運動会

●陸上自衛隊上富良野駐屯地創立記念行事

●浜塚建設、美可清掃活動/●清水組「安全大会」

●丸善建設ふれあいの街ボランティア

●あおば幼稚園新施設で上棟式&もちまき

●最も美しい村づくり協議会総会

●道民カレッジ・美瑛学連携講座「古文書教室」

●十勝岳・白金地区安全祈願祭

●美瑛高校キャリア教育 その他もろもろ

 

今週は穏やかな記事ばかりでしたが、来週はいろいろとあ

りそう。今週はまだ書けなかった案件もあり、注意して書

かなければなあと思っている次第。これが表面化したら、

また少し騒がしくなりそう。ほかにも何か動きがあるような

感じで、来週はけっこうヘビーな内容になるかなあと。

私の身の安全を一番に考えながらも、ひとまず乞うご期待。

 

 

 

 

 

2019-06-04 15:57:00

6月1日号、1953号も無事に発行

 

2014年6月7日号のびえい新聞の復刊から今号で6年目に突入。

1年に1冊ずつのファイルも6冊目に入ります。いろいろありな

がらも続けることができ、色んな方々に感謝しています。

それにしても毎週毎週よく続いているなと自分でも感心。

好き勝手にやらせてもらっていますが、まだまだ続けさせて

もらえるならありがたいです。

選挙の後、副町長も決まり、まちの顔ぶれもだいぶ変わって

きています。よい方向に進むことを願いつつ、今週は次の

ような感じで。

●選挙時の公約通り副町長は2人から1人体制に。

 町議会臨時会で副町長に池田氏を選任

●新副町長に就任。池田氏インタビュー

●花いっぱい運動/●春のボランティア清掃活動

●町観光協会総会。新会長に後路氏が就任

●美瑛中・美馬牛中学校で体育祭

●食育事業アグリスクール/●美瑛小2年生が職場見学

●パークゴルフ連合会上川地区会長杯

●ふるさと市場今年も大盛況

●すずらん大学ボランティア活動 その他もろもろ

 

先週は中学校、今週は小学校で運動会。春の運動会は北海道

特有のものかと思っていたら、最近は本州方面でも春にやる

ところが増えてきた様子。これからは春が定番になるのかなあと。

選挙も終わり天気もよい日が続き、観光客も多くなった美瑛町。

だいぶ落ち着いてきたかなあと思っていたところに、またある

ことが起きており、少し騒がしくなるかなあといった感じ。

美瑛は本当に何かとあります。

今週末は美瑛3大スポーツイベントのひとつ、ヘルシーマラソン

が開催。今年は35都道府県から5645人がエントリー。賑やかに

盛り上がりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019-05-26 09:28:00

5月25日号、1952号も無事に発行

 

昨日は町内の2つの中学校で体育祭。北海道はこの時期、

過去最高となる真夏日を記録したそうです。

暑いとは言っても北海道、風は爽やかで気持ち良い天気

でした。仕事を終えた後のビールもおいしい。

ついこの間まで雪に覆われてた景色がうそのように色づい

ており、本当によい季節になりました。

そんな美瑛の今週は次のような感じで。

 

●町商工会も代替わり?通常総代会が開会

 西森会長が総代会で引退の意思を表明

●商工政治連盟美瑛支部総会

●商工業協同組合通常総会

●丘のまち缶トリー作戦/●交通安全地蔵尊祈願祭

●ゆるキャラも応援。旭川東警察署が防犯キャンペーン

●町内小学校でJAFこころのプロジェクト

●かけっこ教室で運動会の特訓

●町長杯争奪コート開きゲートボール大会

●白金温泉で合同パトロール 

●美瑛白金太鼓13代目会長に就任ー吉川さん

その他もろもろ

 

20年ぶりに町長が替わったことで、色んなところで

替わってきています。副町長、商工会会長、観光協会

会長をはじめ、新体制になっています。これが選挙な

んだなあと実感。よいまちに向かうことを願いたいですね。

防犯キャンペーンの取材の最中、アマゾンかな携帯電話に

謎のショートメール。登録料金の未納があるコールセンター

に電話をとのこと。アマゾンなんて使ったことないと。

特殊詐欺のメールです。本当にこんなのがあるんだと

思いました。今週の紙面にネタとして取り上げましたが、

気を付けましょう。

 

 

 

 

 

 

2019-05-26 09:00:00

5月18日、1951号も無事に発行

 

しばらく寒かったり雨が降ったりといった、グズついた

天気が続いていたのですが、この週あたりから快晴が続

き桜も満開に。恒例の桜まつりも大盛況でした。

美瑛もよい季節を迎えました。十勝岳の山並みもすごく

きれいに見えています。そろそろ特産のアスパラのシー

ズン。山菜もけっこう出始めていて、ワラビやウドは

おいしくいただきました。アイヌねぎ(行者ニンニク)

は、まだ食していないのですがこれからかな。おいし

いものが色々と出てくるので楽しみな季節です。

旬の滋養をつけているところでこの週は次のような感じで。

 

●若手農業者が農地と農業景観を守るために立ち上がった。

 「畑看板プロジェクト」クラウドファンディング5/24公開

●美瑛町新農業人激励の集い/●図書館体験会が大好評

●びえい桜まつり例年以上の大盛況

●町長杯パークゴルフ大会/●びえい9条の会総会

●国民民主党の玉木代表が美瑛町を訪問

●原水爆禁止平和行進の使者が来町

●こども陶芸展ピースポール設置

●丸善グループ安全大会で安全意識を高揚

              その他もろもろ

 

畑看板プロジェクト、公開後にサーバーがダウンするほど

アクセスがあったようで、美瑛の農業と観光の問題につい

ての関心の高まりはうれしいこと。若手農業者が手作りで

企画しているプロジェクトなので応援しています。

協力金もかなり集まっている様子。ありがたいですね。

観光客のオーバーフロー、観光公害と呼ばれる各種問題、

多くの人が来てくれているので贅沢な悩みなのかもしれ

ませんが、実際は切実な問題。よい方策があればいいの

ですが。

それにしても昨年の美瑛の観光客入込数、過去最高の

220万人との数字が出たようで、一昨年に170万人超えた

時も思ったのですが、どこからこんな数字が出るのかまっ

たく不思議。特に昨年は北海道胆振東部地震の影響で大規

模なブラックアウトもあり、宿泊キャンセルも相次いだ年。

いい加減にお手盛りの観光客の算定、見直した方がよいの

ではと思ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...