インフォメーション

2020-01-03 09:46:00

1月1日、元旦号。1981号も無事に発行

 

新年となりました。明けましておめでとうございます。

本年もよい年となりますように。

元旦号は、かなり苦労しました。出来上がったのも年末ぎりぎり

で冷や汗をかきながらの作業。今回はインタビュー系の記事が多

かったこともあり、取材の調整に手間取ってしまったのが苦労し

た要因。それでも何とか仕上がりお正月を無事に迎えることがで

きました。

例年、「びえい新聞が伝えた出来事」として、月ごとの出来事を

まとめているのですが、2019年は毎月毎月、実にいろんなこと

があり、かなり詰め込んでいます。選別も難しく、ここが最後

まで作業が残った部分。30日にやっと新聞を配り終えて、31日

は例年通り、夜12時の美瑛神社の年越し花火をはじめ、除夜の鐘

や各地の神社回り。そんなこんなで正月も慌ただしく過ごしてい

ます。美瑛は、かなり雪も降っていますが、比較的、天気は穏やか。

そんなところで元旦号は次のような感じで。

 

●角和町長新春インタビュー/●町議会、佐藤議長新春インタビュー

●美瑛産小麦が国を動かした!

 びえい小麦キャンプが広げた新たな可能性

●美瑛の風土でじっくり熟成。美瑛ファーム「チーズ工房」

●北海道議会、竹内英順道議「令和の新時代に向かって」

●公共施設の料金見直しで町民への影響は?

 第8回町議会定例会で条例改正

●具体性に欠ける説明に議員からも疑問の声

 どうなる?青い池駐車場有料化

●連合北海道美瑛地区連合会定期総会

●町建設業協会「びえい未来トーク」

●多機能グループホーム「虹」が増設

●地域包括支援センター地域ケア講演会

●各団体のボランティアが協力して笑顔をサポート

 みんなで和やかに歳末もちつき大会

●いちばん星2周年、輝星1周年を記念

 満天の丘きらきら交流会

●美瑛高学校運営協議会教育講演会

●美瑛高インターンシップ報告会/町内中学キャリア教育

●何を数えればこんなに膨れ上がるのか>

 選挙前に跳ね上がる観光客数の不思議

●びえい新聞が伝えた2019

●星のソムリエ資格認定講座修了式

●ジュニア美瑛学「日食メガネ」/●特別展「はやぶさ2」

●お楽しみクリスマス会/●すずらん大学実技講座

●クリスマスコンサート/●親子クッキング講座

●下の句かるた合同練習会/●ころころクリスマス会

●本格的な古典舞踊のお稽古で所作も美しく。彩生流扇桜の会

●図書館貸出ランキング       その他もろもろ

 

例年、元旦号の表紙は干支にちなんだ写真を掲載しており、

今年はエゾリスにしてみました。「木ねずみ」とも呼ばれて

いたこともあるということから、子年の仲間に入れてもいい

かなと考えた次第。写真は郷土学館「美宙」の荒明さんに

お願いして協力いただきました。とてもよい写真がたくさ

んあり感謝です。

苦労はしましたが、今回の元旦号はボリュームもあり、よ

くまとまったかなと自分的には内容に満足。焦って作った

だけに誤字などはあり、申し訳ないながらも仕方ない。

本日3日はやっとゆっくりできているところですが、来週

からまた新聞は再開。ネタがない中でどうしようと思うと、

ゆっくりもしてられないかなあと。

いずれにせよ、本年もよろしくお願い致します。

 

 

 

 

1