インフォメーション

2021-05-25 14:06:00

5月22日、2048号も無事に発行

 

北海道にも緊急事態宣言が出され、美瑛町内も自粛が続いて

います。あまりにも何もなくて紙面づくりに大変。ところが

もっと大変なことが起きてしまいました。今回の新聞を印刷

していた木曜日の夜、何と印刷機がトラブル。印刷機を回し

ながら別の作業をしており、そろそろ印刷が終わるかなと見

に行ったところ、印刷した紙にインクがべったり。機械の中

でインク漏れがおきており大惨事。慌てて印刷機の中のロー

ラーなどに付いたインクを拭き取り、手をインクで真っ黒に

しながら破損個所を見つけたものの、どうしようもない。

ひとまず何枚ずつかは何とか刷れるようなので、数枚印刷し

てはインクを拭き取りと、朝までかかって何とかある程度の

枚数は揃えた次第。その後、印刷機の会社に連絡を入れ、メ

ンテナンスに来てくれたのですが古い機械なので交換パーツ

がなく、部品のリストアになるとのこと。もしくは買い替え。

やっと5年のローンが終わって良かったと思っていたところ

買い替えになるというのも困ったもの。部品のリストアもけっ

こうな修理代になるし、その場しのぎの修理にするか、新しく

するか、頭の痛い問題です。とりあえず代替え品を持ってきて

くれたので今週の印刷は大丈夫なのですが今後どうしようかと。

何かの怨念でも届いたのかなと思いながらも、あまり世の中を

刺激しないよう、今週は次のような感じで。

 

●作業の集約・一元化による効率性の向上に大きな期待

 農林水産省 産地生産基盤パワーアップ事業

 上川生産連「穀類種子調製施設」新築地鎮祭

●町民センターでの集団接種スムーズに進行

●町青少年育成協議会総会

●郷土学館「美宙」でインターネット中継も!

 今年度最大のスーパームーンの皆既月食

●町内各公共施設も利用制限、午後8時以降の外出は自粛

 北海道内に緊急事態宣言。美瑛町は措置区域

●歴史探訪 亜麻が結び付けた渋沢喜作と美瑛

●一日農業バイト「ディワーク」で仕事探し

●幻のアスパラとハイグレード受賞バターの黄金セット

 ラスノーブル&ジャージーバター

 本山農場とファームズ千代田がコラボ商品 その他もろもろ

 

考えてみれば車もローンを払い終えたらエンジンのトラブル。

修理しながら乗り続けていますが、6、7年で壊れるというの

も困ったものだなあと。そんな中、美瑛でも田植えがはじまり、

畑からは露地もののアスパラもにょきにょきと出ています。

町内の農家さんたちが集まり雲煙している農産物直売所「ふる

さと市場」もプレオープン。週末はオープン前から長い行列が

できる人気で、店内の棚に積まれていたアスパラも30分もたた

ずに、あっという間に売り切れてしまいました。ここがオープ

ンしてくれると、野菜の入手に助かります。これから野菜の

種類もどんどん増えていくので楽しみです。それにしてもコロ

ナ禍、早く収束してほしいものですね。

 

 

2021-05-17 09:42:00

5月15日号、2046号も無事に発行

 

北海道にも緊急事態宣言、発令されてしまいました。美瑛町も

公共施設などで利用自粛の措置がとられています。催しなども

中止。これでまたさらに紙面づくりに苦労しているところ。

本当に困ったものです。

先週の記事の反響が大きく、いろいろと声を掛けられることも

多いのですが、それよりも今週号をどうしようかと頭を悩ませ

ています。美瑛でもワクチン接種ははじまっていますが、全町

民に行き渡るのはまだまだ先。とにかく記事になるネタ探しに

追われています。そのような中で今週は次のような感じで。

 

●土地所有権移転登記における上告では反対・賛成討論

 町議会臨時会一般会計総額96億410万円を計上

●土地所有権移転登記手続請求上告事件

 町民相手の4連敗でも町は最高裁に上告

●ラ・テールから町立病院に感謝の贈り物

●町内の高齢者施設でもワクチン接種スタート

●丸善グループ安全大会で無事故無災害の誓い

●町図書館「親子お絵描き教室」大好況

●「こども陶芸展inびえい」HPも開設

●セラミックツリーの森を作ろう。創作体験受付開始

●美瑛ではじめる理想のスローライフ

                     その他もろもろ

土地所有権の登記に関する裁判。何に町がこだわっているのか

分からないのですが最高裁に上告。新しい証拠も特になさそう

なので、すぐに棄却されそうですがどうなることか。町民相手

に税金を使って意固地に裁判を続けるという町の姿勢に疑問を

感じる次第です。

今週は美瑛に移住された眼科医の谷原先生にインタビュー。

熊本大学病院の病院長だったものの、任期満了を機に美瑛へ

移住。権力にしがみつかない潔さと共に、理想とするセカン

ドライフに向けて10年以上かけて計画を立てるという考え

方に感心させられました。人生設計など何もなく、毎日ただ

バタバタと過ごしている身としては恥ずかしい限り。

先日、チラシで「シニア割引」の文字が目に留まり、自分も

シニアの域に入っていたのかと今更ながらビックリした次第。

人生設計、相変わらずないなあと思いながら、それよりも目先

の今週号をどうするか、頭を悩ませる日々が続きます。

2021-05-10 13:09:00

5月8日号、2046号も無事に発行

 

寒い日が続いていたところ、気温が急に25度近くまでアップ。桜の花が

一気に咲いたものの強風が吹き荒れる天気。その後も雨が降り再び気温

が下がり気味。つかのまの桜の開花でした。今年は何とも気温が安定し

ない感じの天気が続いています。

そのような中で今週は、かねてから調査を進めていた内容を、ようやく

記事にすることができました。反響はかなり大きくなっています。

2ページ近いボリュームになっており、だいぶ詳しく伝えることができ

たのではないかと思います。ただ2020年は2019年、2021年は2020年

と、年号を1年間違ってしまうというミスをおかしており、これは来週、

訂正文を出します。年号はうっかり誤記してしまいましたが、内容が

間違っているわけではないのでご了承を。

そんなところで今週は次のような感じで。

 

●夜のお相手への見返りは町内リゾート開発の利権?

 角和町長に和食料理店での接待享受疑惑が浮上

 ・公用車について情報公開請求。黒塗りされる「公務」とは?

 ・公用車で向かう夜のお付き合い。旭川市3.8での2度の会食

 ・町長の交際費を情報公開請求。浮かび上がった接待享受疑惑

 ・白金ビルケの森でリゾート開発。秘密裏に話し合われた利権

●見た目が悪いと町内から不満の声が続々。

 青い池周辺の景観、そろそろ本気で考えて

●コロナ禍の中の2年目の大型連休。町内では道の駅や美瑛選果が盛況

●美瑛町立病院でもワクチン接種スタート

●郷土学館「美宙」で春の星空を案内

●10月の開館まで入場無料。西美の杜美術館が開館中

●今年も桜まつりは中止。夜桜ライトアップ     その他もろもろ

 

情報公開請求で浮かび上がった接待疑惑。記事が出た後、ほかの情報も

いろいろと入ってきており、皆さんいろいろと情報を持っているなあと。

場所や名前などは特定できないように書いているのですが、分かってい

る人も多く、事情通の人は知っていた様子。裏付けになるような話しも

寄せられています。ひとつの問題提起をできたのではないかと思います。

この後、何か展開があるのか注目していきます。

2021-05-01 16:48:00

5月1日号、2045号も無事に発行

 

先週、寒さもだいぶゆるみ…とお伝えした翌日、朝起きたら雪が

降っていてびっくり。さらに大型連休が始まった昨日は、昼から

吹雪で辺りは一気に真っ白に。5月に入っても冷たい雨が降って

おり、寒い連休となっています。せっかく桜のつぼみもふくらん

できていたところなのに、まったく北海道の春は油断ができませ

ん。さらに残念なことに、連休中に予定されていた「桜まつり」

が急遽、中止となってしまいました。道内でもまたコロナ感染が

増えているということによる自粛。感染が増えているのは、ほと

んど札幌なので町内の人だけで楽しむ分にはいいのかなとも思い

ましたが、仕方がないのかなあと。何より子ども達が楽しみにし

ているイベントなのでかわいそうかなと。その一方で札幌、関東

や関西ナンバーの車を多く見かけるようになり、自粛する人しな

い人いろいろです。

美瑛にもようやく1回目のワクチン1箱が届き、町立病院で院長

先生の接種を取材させてもらいました。これから医療従事者、高

齢者とワクチン接種が始まります。早く色んなイベントの取材が

できるようになってほしいと願うばかりです。

そんなところで今週は次のような感じで。

 

●青い池で気持ちよく楽しんでもらうために

 町と関係6団体が協力して美化清掃活動

●美瑛ロータリークラブ社会貢献活動

 美瑛神社に桜の木を植樹

●30周年の節目の年に記念事業を計画

 美瑛町高齢者事業団30回定期総会

●美瑛エコスポーツ実践会総会/●美瑛町文化連盟総会

●びえい青葉幼稚園に鯉のぼり/●すずらん大学4月講座

●新型コロナウイルスワクチン接種予定が提示

 85歳以上の高齢者から5月10日に予約開始

●凛々しい男舞いに男子が熱中。 日本舞踊サークル「こはな」

                その他もろもろ

 

先日、旭川に用事があり出掛けたのですが、時間に間ができたので

久し振りにまちなかをブラブラ。西武デパート跡地には新しいビル

の工事が進み、エクスビルは解体、まちの様相も変わってきていま

す。何よりも「おもちゃのタモちゃん」が閉店したのは何とも残念。

ずいぶんとお世話になった銭湯「8条プレジャー」も営業をやめて

しまいました。そんな中で「馬場ホルモン」の看板に相変わらず

灯りが燈っているのを見ると、何かほっこりとした気持ちにさせら

れます。昭和の残り香を感じさせてくれる貴重な空間。小さいなが

らも末永く愛され続けているんだなあと感心。びえい新聞も、細々

ながらも末永く愛読してもらえるようにと気持ちも新たに、何もな

い連休を乗り切っていきます。

 

 

 

2021-04-24 11:04:00

4月24日号、2044号も無事に発行

 

ようやく少しは寒さがやわらいできましたが、まだ風が冷たい。

昨日は十勝岳のふもとの白金温泉で雪が降ったとか。それでも北海道でも

南の方は桜が咲き始めた様子。昨年は中止を余儀なくされていた憩ケ森公

園での「びえい桜まつり」。今年は町民限定で入場制限をして開かれるこ

とになりました。子どもたちが楽しめる催しなので、開催は喜ばしいこと。

5月の連休中なので、それまでに桜が咲いてくれたらなあと。久しぶりの

イベントなので楽しみです。そんなところで今週は次のような感じで。

 

●山火事を想定した実践的な訓練で消火手順を確認

 美瑛消防署と消防団第1分団合同訓練

●山林に入る時は事故防止対策を。春のヒグマ注意時別期間

●町民限定で楽しく美瑛の春をお祝い。

 びえい桜まつり2部構成で5月3日開催。

●うどん自販機復活への一途な思いを形に

 クラウドファンディング。レトロ自販機復活プロジェクト

●寿長生会・同女性部、友愛慈善事業活動

●美瑛ゲートボール連合総会/●町スポーツ協会評議員会

●小学校交通安全青空教室

●町少年団育成連絡協議会/●町図書館でお楽しみ企画

●美瑛白金太鼓OB有志が特製マスク寄贈 その他もろもろ

 

来週はいよいよ美瑛にもコロナワクチンの第1便が届くとのこと。医療従

事者と高齢者が優先ですが、少しでも安心できる環境となっていけばいい

なあと。それにしてもなんやかんやと毎週毎週、特にネタがない中で何と

か紙面を取り繕っています。本当によくやっているなあと自分でも感心。

飽きずに購読してくれている読者の皆様には感謝しています。

車での移動よりも、最近はできるだけ自転車や徒歩で歩き回ることを心掛

けています。健康と言うよりも、自転車や徒歩なら顔見知りと立ち話しな

どをする機会が増えるから。色んな話しを聞くのが仕事なだけに、こう

いった生の声を聞けるのは貴重。他の人から見れば昼間から町内をぶらぶ

らしてと思われるかもしれませんが…。すれ違う時にあいさつされること

も多いのですが、帽子にメガネに大きめのマスクと、誰だか分からないこ

ともありながら、ひとまず頭を下げておくことも。これは少し困るところ

です。そのように歩き回りながら、今週も楽しんでもらえるネタをお届け

できるよう努めます。

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...