インフォメーション

2019-10-10 14:49:00

10月5日号、1970号も無事に発行

 

先週の新聞はお休みさせてもらっていましたが、10月からは

無事に発行できています。休みボケしていたようで、こちら

の更新を忘れておりました。すいません。

新聞を1週休んだといっても、取材等は通常通りで、特にど

こかへ行くわけでもなく、主に帳簿整理に追われていました。

それにしてもこのところ寒い。先日、とうとう朝にストーブ

を点けてしまいました。10月上旬に必要となるというのは、

あまり経験がないこと。自転車に乗る気が失せるほど寒い。

本日10日は久しぶりに天気でまさに秋晴れ。こういう天気が

なく、いきなり寒かったもので身体がつていかないという人

も多かったようです。

ひとまずそんなところで、今週は次のような感じです。

 

●記念大会ながら参加者が定員の6割と低迷

 びえいセンチュリーライド887人が快走

 ・交歓会は手作り料理が大好評

●センチュリーライド・プレミアムイベント

 ゲストライダーが子ども達にアドバイス

●個性的でカラフルな作品群に審査員も感嘆

 子ども陶芸展審査会で入賞作品が決定

●国立大雪青少年交流の家ゆーすフェスタ大盛況

●美瑛東小とすずらん大学交流会

●赤い羽根共同募金運動スタート

●びえいオレンジカフェ初開催 その他もろもろ

 

このところ土・日に4、5本のイベントが重なっている

ことが多くバタバタ。新聞ネタではありがたいのですが、

もう少し調整できないのかなと思う部分もあります。

そんなことを言いながらも、もう10月。雪むしが舞っ

ている様子も見かけます。平地にも雪がふるのかと思う

と、本当に北海道の夏は短い。それでも実りの秋は、お

いしい農産物も多く、こちらはうれしい限り。先日は秋

の草花観察会に取材で同行したところ、落葉(らくよう)

キノコがたくさん見つかり参加者のテンションがアップ。

ほかにもヤマブドウやコクワなど山の恵みも授かりました。

落葉キノコの味噌汁に、焼酎に付けたコクワ酒。何とも

贅沢な山の幸。秋は本当においしいものが多い。

旬の食べ物は、やはり良いものですね。

 

1