インフォメーション

2020-08-17 18:13:00

8月15日号、2012号も無事に発行

 

今週は少しザワッとするようなものをと予告しておきながら紙面

の都合上、次週に延期。期待させておいて申し訳ありません。

今年のお盆は例年に比べると、かなり静かでした。いつもなら、

白金街道が大渋滞となっている記事が掲載されるのですが、車は

多かったものの渋滞は見かけませんでした。

盆踊りの音楽も今年はまったく耳にしていません。ただ15日のお

盆に全休寺さんの灯篭流しは行われ、夏の風物詩、ひとつは楽し

めました。本来なら翌16日には光明寺さんの、送り火で灯篭を天

に返す萬燈会でお盆を締めくくるところ。お盆を過ぎると北海道

は一気に秋がやってきます。美瑛も朝夕は涼しくなりました。

そんなところで今週は次のような感じで。

●美瑛初!毎週土曜日放送コミュニティ」FMラジオ

 ご当地ラジオ「Biei.FM77」テスト放送

●町立病院でオンライン診断・相談試験運用

●戦争の現実をリアルに描く平和の語り部

 為井さん自分史「満州からの引揚、そして美瑛の開拓地へと」

●白金神社70年目の祈願。白金温泉開湯記念式

●小規模多機能ほたる直売所「のみの市」

●笠原公美子バレエ教室・母の会。七夕祭りで子ども達が笑顔

●地域との結びつきを大切に。くつろぎの宿「結び家」

●ジュニア美瑛学 ペルセウス座流星群観測会が大好評

●郷土学館「美宙」わがまちの記念物展開催 その他もろもろ

 

ご当地ラジオ、びえい新聞のコーナーが午後1時40分からの30分

枠に拡大。今週もグダグダなトークをしてきました。

1回目「結び家」の阿部さん、2回目は大雪山白金観光ホテルの西

海専務をゲストにお招きしましたが皆さん、しゃべるのがうまく

て助かります。今回も30分あっという間に終わってしまいました。

今週は誰に声をかけるか考え中。楽しみながらやらせてもらって

います。今週はラジオの届く範囲が少しだけ広がるとのこと。

しかしやはり、いつもどこかで何かやっているという、賑やかな

美瑛町の日常が戻ってくることを願いたいものです。

 

 

2020-08-10 08:12:00
8月8日号ー町議会臨時会ほか

8月8日号、2011号も無事に発行

 

8月8日、土曜日の午後12時から、美瑛コミュニティFMラジオ

「Biei.FM77」のテスト放送がスタート。有志による初めての

試みによるテスト放送ということで、ひとまず商店街周辺の、

限られたエリアですが、ラジオで手作り番組の放送を聴くこと

ができました。放送は3時間。「ビ・エール」2階のテラスに

放送局を設置。写真のような感じでスタートしました。内容は

美瑛の観光情報やまちなか情報、理学博士の佐治晴夫先生の

講義、美瑛の歴史談話などのほか、1週間の出来事としてびえ

い新聞のコーナーも20分ほどありました。1人では心細いもの

で、今週の新聞記事の解説をした後、公開取材としてゲストを

招きトーク。それまでの流れとは打って変わってグダグダな内

容になってしまいましたが、けっこう楽しめました。

放送は毎週土曜日の午後12時から。美瑛のまちなかに来た際に、

FMラジオ77Mhzに合わせれば聴くことができます。車ならかな

り感度がいいとのこと。びえい新聞のコーナーはおおむね午後

1時50分くらいから。美瑛に来た際は、ぜひチャンネルを合わ

せてみてください。そんなところで今週は次のような感じで。

 

●町議会臨時会。町予算総額111億9660万円を計上

●美瑛の夜空にサプライズ。ハチイチ花火プロジェクト

●地域通貨の導入に向け事業者説明会

●第1回BOSSクラブ杯中学野球大会

●環境省「自然公園グリーンデー」

●美瑛デイセンターすずらん夏の地域療育事業

●びえい青葉幼稚園で新1年生の同窓会

●野外ダンスレッスン&ピクニック

●老人クラブ連合会ゲートボール大会

●美瑛かるた愛好会で清掃&花火

●まちなかビアガーデン開催中  その他もろもろ

 

今週から、理学博士の佐治晴夫先生の連載エッセイがスタ

ート。ありがたい限りです。イベント関係がほぼ中止で、

記事には困っているところ。2月以降、本当によく毎週、

続けているなあと我ながら感心しています。

そんな中、今週は少しザワッとなるような記事を出せるか

なと思っているところ。調べるのに時間はかかりましたが

何とかまとめられそう。お楽しみに。

 

 

 

 

 

 

2020-08-05 00:03:00
8月1日号ー連休中は青い池に多くの観光客ほか

8月1日号、2010号も無事に発行

 

8月に入り、美瑛も暑さが増してきました。天気がいいだけに

週末には観光客の車も増えています。美瑛神社には、風鈴まつ

りとして、たくさんの祈願風鈴が下げられ音を響かせています。

しかし例年の賑やかさには、まだまだ及ばない感じ。やはり祭

りやイベントが何もないというのは寂しい限り。盆踊りもほと

んどの地域で中止の様子。相変わらずですが、よくこんなに何

もない中で新聞を出しているなあと我ながら感心。そんなとこ

ろで今週は次のような感じで。

 

●神社神殿で感染症早期終息も祈念

 美瑛神社例大祭で祭儀斎行

●那智美瑛火祭も中止。十勝岳の安寧を祈念

●連休中は青い池に多くの観光客。駐車場や売店には長い行列

●びえい暮らしの助けあい「サロン食堂」

●佐治教授の音楽療法スタート

●点検・評価報告書は「身内に甘い通信簿」

 町教育委員会議。3密だけども議案審議は秘密

●自作の凧が空高く。子ども達が元気いっぱいに凧あげ

●トレイルランニング教室/●出前ライブ活動スタート

●ビルケの森メロン争奪大会。結果発表

●星のソムリエプレミアム観測会。星空プライベートツアー

               その他もろもろ

農産物直売所に夏野菜が多く並ぶようになってきました。こ

れはうれしい限り。美瑛の野菜は本当においしいなあと感謝

しています。

イベントなどはないものの、何かと町のゴタゴタは増えてい

る感じ。書きにくい内容のものもあるので、すべて記事にで

きるわけではないのですがやはり気になります。以前もあっ

たのですが「薄気味悪い違和感」みたいなものかなと。

それでもひとまずまちの人々は元気。コロナ感染も含め、

無事に年末を迎えられることを願います。

 

 

 

2020-07-27 23:46:00
7月25日号ー美瑛川・青い池サイクリングコース開通式ほか

7月25日号、2009号も無事に発行

 

例年なら那智・美瑛火祭り、美瑛神社例大祭と、週末は賑やかに

なっているはずだった美瑛町。お神輿も各行事もなく残念。それ

でものぼりが立つと少しは気分が上がります。びえい新聞も昨年、

美瑛神社ののぼり2本を作ってもらっており、松の湯の前に立て

させてもらいました。写真を添えておきます。

それにしても連休は久し振りに多くの観光客で賑やか。青い池の

道路は車の列が延々と続く大渋滞。ピーク時は駐車場に入るのに、

1時間以上かかったようです。一応、様子を見に行こうと渋滞に

巻き込まれないよう少し歩く覚悟で別ルートで行き離れた駐車場

へ。現地は予想以上の混雑ぶりでした。ただ普段と様子が違った

のは、例年なら海外からの観光客で賑わっているところ、今年は

国内の観光客のみというところ。それでも車のナンバーは、まさ

に全国各地。好天に恵まれたこともあり、連休はかなり人の動き

がありました。2週間後が心配な部分もあるのですが、少しはい

つもの美瑛が戻ってきたかなと。

そんなところで今週は次のような感じで。

 

●サイクルツーリズムの新しい魅力を広げて

 美瑛川・青い池サイクリングコース開通式

●美瑛駅では「かけ丸君」もお出迎え

 富良野・美瑛ノロッコ号運行スタート

●役員改選。新体制でスタート。美瑛町農業委員会総会

●美瑛学講座「高橋北修歴史画7つのナゾを探る」

●ジュニア美瑛学「びえいとカラマツ」

●すずらん大学講座「成年後見人制度」で将来に備える

●福祉センターでボランティア清掃「ゆるりんクリーン作戦」

●町図書館「ミニ古本市」

●町内でクマ出没情報が増加傾向  その他もろもろ

 

週末が連休になるということを失念しており大慌て。月曜日に飲

みの用事があり火曜日に原稿を書かなくてはなあとカレンダーを

見て真っ青に。通常なら木曜日の夜に印刷・郵送用の仕上げ作業

をして金曜日に新聞配達・郵送用を郵便局に持ち込むのですが、

何とその一番、作業が濃い木曜・金曜が連休。つまり水曜日午後

4時前までには仕上げて郵便局に持ち込まなければいけないとい

うこと。印刷・郵送用の仕上げに半日はかかるので、水曜の朝に

は印刷にかけていなければいけない。そうなると火曜日中には

原稿をすべて仕上げ、夜中にデザインとなる。火曜日の朝に気付

いた時には、まだ1本の原稿も仕上げておらず本当に青ざめた次第。

予定していた内容から変更もあったのですが冷や汗をかきながら

何とか仕上げることができました。やはり計画性が大事ですね。

 

 

 

 

 

 

 

2020-07-22 16:34:00

7月18日号、2008号も無事に発行

 

イベントがない中、本当によく毎週毎週続けてきています。

それでも週末は美瑛町内で観光の車を多く見かけるように

なりました。飲食店もお昼には行列ができているとことも

見受けられます。しかしやはりイベントのようなものがな

いため、例年のような賑やかさはあまり感じられないなと。

悪い意味で自粛慣れのような、何もしなくていいといった

風潮も出てきており、よくない流れだなあと。

そんな中でちょこっと楽しいこと応援企画は好調。少しで

も明るい話題を提供できればと思います。

そんなところで今週は次のような感じで

 

●願いを込めて風鈴まつり8月16日まで開催

 美瑛神社で今年も「丘の夏もうで」

●美瑛神社例大祭。創建以来初めて神輿中止

●町農業委員会や農業関係者も成り行きを注視

 美沢地区の農地4万2757坪が競売に

●今だからこそできる特別の思い出づくり

 美瑛中学校で学校祭「新大陸発見」

●全国の市町村と比較。美瑛町の偏差値は?

●七夕飾りや特設コーナーなど様々な工夫。

 町図書館で楽しい展示企画開催中

●親子ストレッチレッスン

●観光庁宿泊旅行統計調査5月速報

●町内2施設でテレワーク実証実験 その他もろもろ

 

この週は農地競売の記事にけっこうな反応。おかしなこと

にはならないと思うのですが、農地はまちの大切な財産。

地元で収まればと注目されています。

美瑛中学校も先生たちの提案で学校祭を企画。打ち上げ

花火の意向もあるとのことで、協力金+αで応援すること

にしました。

美瑛町でも少しずつではありますが、ちょっとした催しが

始まってきました。少しは楽しいことが増えてくれたらな

あと。私としてはビアガーデンが始まればいいのですが。

ひとまずHPの更新は忘れないよう気を付けます。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...