インフォメーション

2013-01-01 16:00:00

 レモンイエローのユニフォームをまとった集団が、真っ白いグランドを疾走する。

「美瑛歩くスキークラブ」のメンバーが22日、丸山競技場でクロスカントリースキーを楽しんだ。

 同クラブは「健康と親睦」を目的として設立35周年を迎えた歴史あるスキークラブ。今、7080才の会員が43名と云うが、表情と体は若さがはちきれている。

同クラブの例会で杉尾勝美会長は「体か慣れていないので、ゆっくり歩いて」と挨拶したが、会員らは滑れる楽しさを待ちきれないと云った表情、「スキーのため夏場自転車で鍛えています」と気持ちは早くも大平原を疾走していた。


1 2