インフォメーション

2017-08-20 08:53:00

8月19日号、1867号も無事に発行

 

先週から町内各地で盆踊り。地域の盆踊りも、手作り感いっぱいで

ほのぼのとして、いいものです。他の地域から来た人もあたたかく

迎えてくれるのもあり、田舎の良さですね。

夏祭りの締めくくりとして、19日には美瑛町の夏の一大イベント

「どかんと農業まつり」が開催。昨年は祭りの途中から災害対策本

部が設置される豪雨でほとんどの催しが中止になってしまいました

が、今年は晴天の夏日。ものすごく賑やかに盛り上がっていました。

そんなところで今週号は次のような感じで。

 

●留辺蘂地区では賑やかに仮装盆踊り。盆踊りで広がる笑顔の輪

●明徳夏祭り、今年も賑やかに開催

●大雪青少年交流の家ワイルドライフキャンプ。森林組合でも林業体験

●子ども達がゲームに熱中。ボードゲームで遊ぼうinビ・エール

●びえいスポーツチャレンジクラブ/●ふるさと市場サマー感謝祭

●フクハラ建運に感謝状贈呈/●町老人クラブ連合会PG大会

●送り火の乗せて精霊を供養。全休寺・灯籠流し。光明寺・萬燈会

●絶景レストランバスin美瑛、予約受付中   ほか

 

お祭りが終わると、もう秋の気配。昼間はいいのですが、朝夕は

半袖では肌寒い感じになってきています。おいしい農作物も

たくさん出てきているので、美瑛はたいへんよい季節。気候もよく

食べ物もおいしく、これで少しは時間的な余裕があれば言うこと

なしなのですが。小中学校では、夏休みを終え学校が始まります。

ひとまず美瑛は秋の装いです。


2017-08-13 20:55:00

8月12日号、1866号も無事に発行

今週は新聞を賑わす騒がしい案件が何かと起きました。

町有地の明け渡しを求め町が町民を提訴の決断、下水道料金の賦課漏れ。

下水道料金については、1986年からのもので、738万円のうち571万円が

時効となったもの。最近の賦課漏れもあり、管理はどうなっているのか。

公平性が求められる公共料金だけに、本当にいかがなものかといった

感じです。そんなところで今週は次のような感じで。

●美瑛不動尊・美郷名水の町有地の明け渡しを求め町が提訴を決断

●738万円のうち571万円が時効。下水道料金の賦課漏れが発覚

●盆踊りのシーズン。町内各地に響く太鼓の音

●白金温泉開湯記念式/●びえいメロンカップPG大会

●BOSSクラブ少年野球大会/●美瑛神社祭典野球大会

●わんぱく広場で親子交流/●初歩から始めるソフトテニス

●美瑛産からまつで日曜大工/●ジオパーク「美瑛学講座」

●音楽の祭典「おれんちカーニバル」開催  ほか

 

7月1日号で伝えた町営住宅の件、やっぱりと言うか他のマスコミでも

取り上げられてきました。常識的に考えても、ちょっと町の言い訳は苦

しいかなあといった感じです。下水道料金、提訴と、何か昨年あたりから

町のほころびが出てきてしまっているのかなあと。裁判の傍聴が好きな

当方としてはありがたいことなのですが…。

そんな中で各地域では盆踊りが真っ盛り。子ども盆踊りができる地域が

少なくなっているのは残念なことですが、頑張っている地域はできるだけ

伝えていきたいと、このところ夜に走り回っています。

自分の子どもの頃の盆踊りの曲は何だったかなあと思い出せないまま、

子ども盆踊りの、チャンコ♪チャンコチャンコ♪チャチャンがチャン♪手拍子

揃えてチャチャンがチャチャン♪という歌にこのところ頭を侵されています。

でも子ども達が浴衣を着て踊っているのは愛らしいですね。

 


2017-08-07 07:38:00

8月5日号、1865号も無事に発行

 

このところ連日、盆踊り。各町内で賑やかに太鼓の音が響いています。

太鼓の叩き手も少なくなり、なかなか盆踊りができる町内が減っている

のは寂しいことですが、子どもたちが集まって子ども盆踊りに参加して

いる姿は風情あるもの。続いてもらいたい良き風習です。

そんなところで今週は次のような感じで。

 

●新・ご当地グルメグランプリ2017 in 南富良野

 美瑛カレーうどん悲願の総合優勝!

●今年も大好評!親子麦刈り体験

●十勝岳ジオパーク現地審査が実施

●OB議員と現役議員が交流。美栄会で町内視察

●ピアノコンサート「月へ飛ぶ想い」開演

●観光動態・満足度調査。外国人観光客の訪問地で4位にランク

●美瑛ライオンズクラブ旗争奪中学野球大会

●少年少女道外研修/●小学生学習ルーム

●やさしい天体写真教室

●公民館公開講座。松浦武四郎の美瑛通過ルートを解説 ほか

 

ご当地グルメ、美瑛カレーうどん<焼き麺>が念願のグランプリ。昨年一昨年と

2位と今一歩、届かなかった栄冠をついに掴みました。2日間のイベント期間中、

来場者による人気投票で決まるコンテスト。味とコストパフォーマンスの2部門で

最高得点を取ったというのも喜ばしい限り。連覇への期待も高まります。

美瑛の天文台で月の撮影会があったのですが、これが月の表面までクッキリ

見える素晴らしい写真で、参加者も大いに感心。たまらずついでに撮影させて

もらいました。月に何かいるかもと思わせられるほど見とれてしまっています。

そんなところで、来週は夏の一大イベント「どかんと農業まつり」。行灯山車の

準備も進んでおり、今年も華やかに、賑やかに楽しませてくれそうです。

 


1